結婚相談所は大手がいい理由

結婚相談所は大手がいい理由

都内在住の20代後半女性です。20代半ばのとき、数年間恋人ができず結婚願望もあったため母親に相談したところ、結婚相談所を紹介されました。大手の相談所から予算、場所などで2件に絞り、実際に説明会へ出かけて決めたのが「オーネット」です。入会金や月会費は当時の私にとって決して安いものではありませんでしたが、理想の相手が見つかればと思い決断しました。

 

おすすめ結婚相談所のランキング

 

実際にサービスを利用すると、プランによって人数は違いますが、希望条件に合った男性のプロフィールが月に数件ネット上で送信されてきます。

 

気になるひとがいればネット上の掲示板でコンタクトをとり、双方の了解が得られれば写真や詳しい個人情報などを開示していくというシステムでした。担当者もついており、ときどきメールで「最近、あの男性とはどう?」「こんな人を集めて小規模のお見合いをしますがいかがですか」といった提案もしてくれます。

 

 

かなり詳細に希望条件を入力しましたが、会員数も多いのでヒットする可能性はかなり高いです。

 

4か月ほどの利用期間で実際に4人の方とお会いし、1人の方とはお付き合いまでいきました。残念ながら結婚には至りませんでしたが、始めて4か月でお付き合いできる人が現れるなんて、かなり効率の良いサービスだと思います。男性側も結婚の意欲がある方なので、一度マッチすればかなりの確率でゴールインできるのではないでしょうか。セキュリティ面もしっかりしていますので、安心して利用できました。おすすめです。

 

結婚情報

結婚相談所や婚活サイトは有名で、利用者数の多いところが良い

婚活をするときに結婚相談所や婚活サイトを利用して、行なっていくという人もいるのではないでしょうか?

 

そういったときにどういったところを選べば良いのか?というのは分からないかもしれません。いろいろなサイトがあるので、どこが1番良いか?を判断するのは難しいですが、1つ言えるのは大手のサイト、有名なサイトを選ぶと、失敗が少ない可能性があるということです。

結婚相談所のランキング

有名なところの方がそもそもの安心感がありますよね。有名になっているということは、サービスが良いからこそ有名になってきているのであって、ダメなところはダメで有名になることはありますが、評判は悪いはずです。しかし、そういう噂を聞かないところで有名になっているところは、利用者数も多いはずですし、利用者が伸びているというところは、実際に利用して満足を感じている人が多いということでしょう。

 

また、有名なところは利用者が多いということを書きましたが、利用者数が多いと、それだけ相手を探すときに選択肢がたくさんあるということになります。

 

候補の相手がたくさんいるということは、それだけ自分にとっての理想に近い人がいるということですよね。自分なりに希望のポイントがあると思うのですが、そのポイントをクリアしている可能性のある相手がより登録している可能性があります。利用者が多ければ多いほど、その中に自分の理想に近い相手がいる可能性が高いので、利用者数の多いところはそれだけオススメといえます。

 

結婚情報

 

結婚相談所比較はこちら