アラサーの婚活体験記

アラサーの婚活体験記

結婚相談所利用者

私は、30歳も近づき、周りはどんどんいい人を見つけていき、子供までいる現状に不安感を覚え始めました。

 

20歳前半の時は、遅くていいと思っていたのですが、30歳も近づくと、なんだか一人暮らしもつまらないし、子供もほしいし、と気持ちが変化していったのです。

 

そこで、私は職場からも遠くない、結婚相談所で、私に合いそうな男性を紹介してもらいました。

 

じっくりサポートの人に話を聞いていただいたので、実際に選んでいただいた男性に会うのは、それほど不安ではありませんでした。
都内の高級ホテルのカフェで待ち合わせをし、会いました。
彼はスーツ、私も大人っぽいワンピース、髪とメイクは美容院でやってもらったので、お互いに堅い感じになってしまいました。

 

けれど、会ってすぐに、彼が小さな花束をプレゼントしてくれたり、気遣ってくれたので、「優しくて、いい人そうで良かった」と思えました。

 

最初はお互い緊張で、何を聞いたらわからなかったのですが、お互いの大切にしていること、仕事など話していくうちにだんだん打ち解けることができました。

 

5回ほどデートを重ね、お互いよく知り合った後、彼から「結婚前提に付き合ってほしい」と言われ、私もその気持ちだったので、付き合うことになりました。

 

今は二人で毎日一緒になった後の話をしていて、だんだん具体化されてきている状態です。

 

結婚相談所ランキングに戻る


婚活パーティー

とある婚活パーティーへ参加したことがあります。
題して「6人対6人の大人の婚活」といったところです。

 

個室での7〜8分会話をして、マッチングがあれば、さらに広い部屋で会話して、そのうえで、さらにマッチングがあればカップル成立というもの。

 

予約して支払いを済ませ、そこのサイトでどのような方が参加されるのかと確認し続けると、キャンセルしたり申し込みがあったりと繰り返しがあったようで結局は、3人の男性と4人の女性が参加することになりました。

 

まず、女性は個室に入り、一人一人男性が入っていきました。
そこから一人ずつ会話が始まり、一通り終わったところでいいなと思った方のお名前をスタッフへ渡し、部屋へ移動となったようです。

 

ですが、自分には縁がなかったようで、ピンと来る男性が残念ながらおりませんでした。
その後はスタッフに感想を聞かれて、そのまま通路を通り出ていくと、来た道を帰ることとなり、次の婚活パーティーに参加される方々が列をなしていました。

 

自分には婚活パーティーには縁がなかったようです。

 

ですが、そこのサイト、ネット婚活に合コンの婚活もしていまして、いつのまにかネット婚活に登録されていたようで、そちらで縁がありました。

 

日記やプロフィールを見て、あいさつやコメントでもってコンタクトを取り、チャットを通じて連絡先交換をするもの。
そこからの寿退会が結構進んでいるようでした。その度にコメントも祝福のものがいっぱいで、幸せそうでした。

 

その反面、日記の内容ややりとりでの誹謗中傷や、会うとなって、待ち合わせしたものの、遠くから除いて待ちぼうけにさせる(男女ともにあったようですが)、あるいは女性が性行為を強要されたなどということもあったようです。

 

こちらも、実は誹謗中傷を受けましたが、通報制度のお陰か、事なきを得て、それどころか、結構いいねをもらった日記を書いていたためか、多くのあいさつをいただきました。

 

一人の男性に絞り込みましたが、遠距離のためと多忙な方のため、なかなか逢えずにいますが、それでも、ほぼ毎日やり取りや電話で、幸せに感じています。
このような潤いもあるのですね。

 

結婚相談所ランキングに戻る

市の運営する相談所での失敗

結婚相談所を探したとき、良く目についたのが運営側の詐欺や相手とのトラブルでした。

 

まずお金が掛かる所で躓いた私は、まず市の運営する結婚相談所に登録することにしました。

 

ここは木曜と土曜のみの相談で、年配の女性二人が担当していました。
柔らかい雰囲気の女性で話はしやすかったです。

 

しかし、この結婚相談所は登録の半数以上が50歳超えという所で同世代の男性を探すのも大変…少ない人数から何とか二人の男性と会う事になりました。

 

一人の方は、三ヶ月ほどお付き合いさせて頂きました。
私は、食事代など割り勘派なのですが何度言っても年上という事もあってか、食事代など払って下さっていました。

 

しかしお付き合いから三ヶ月立とうとしたある日、彼が信じられない一言を発したのです。

 

いつものように食事をご馳走になり「いつもありがとう、たまには私も払うよ」と言うと「気にしなくていいよ、体で返してもらうから」と!
私の家は厳しい家で「婚前交渉なんてもっての他」、もちろん私は男性経験があるはずありません。

 

厳しい家だということはお付き合いになる段階で話してありましたし、冗談であっても女性にその様な発言をするなど言語道断です。

 

それ以降、一切の連絡を止め理由も伝えた上でお断りをさせて頂きました。

 

 

もう一人の方は、趣味が同じで歳も近いという事で紹介を受けました。
しかし会ったその日に行った喫茶店の駐車場で車を線のど真ん中に停め「まぁいっか」と下車された事。

 

話も、仕事がかったるいだの出来ればさぼりたい等なんとも気力の無いお話しばかりでしたので、その日にお断りさせて頂きました。

 

それから2ヶ月ほどたった時、なんと一人目の男性から職場に「今どうしてますか?よりを戻そうとかではなく気になって」などという手紙が届いたのです。

 

小さな職場で郵便物は全て上司が目を通す為、職場でも話題になり上司にも全て話をしなくてはならなくなりました。

 

非常識極まりない行動に拒否反応を起こした私は相談所へ報告と退会を申し出、無料の所では限界があるのだと悟ったのでした。

 

結婚相談所ランキングに戻る